激かわアイドル級の風俗嬢との体験談です。

アイドル級の風俗嬢がヤバイ

女友達が風俗嬢として家に来てくれた

投稿日:2017年1月27日

俺は現在大学生で毎日真面目に学校に行っている。授業に出れば可愛い感じの女の子がいっぱいいるし、彼女たちを見ていると普通に肉棒が立ってくる。でも、友達の間では真面目な人として通っているし、女友達にも尊敬されたりしているから変なことは絶対に言えないんだ。ただ、この自分が真面目と言うキャラ設定がストレスになるときもあって、たまに思いっきり弾けてエッチなことをしたくなる時がある。そんな時はデリヘルを使うんだけど受付の人にオススメの女性を紹介してもらったら、何とプライベートで仲良くしている女の子が風俗嬢としてきた。初めは彼女が偽名を使って部屋に来たのですぐに理解できなかったけど、彼女がデリヘルの店名をしゃべったからすぐに風俗嬢として来てくれたことを理解した。せっかく、自分のキャラを守るためにデリヘルを利用したのにこれでは全く意味がなかった。でも、彼女だけ俺の事を理解して性欲処理もしてくれる大事な女性になったんだ。

熟練のテクで攻めてくれた風俗嬢

僕はガキの頃からずっと非モテ系でいつも女の子から冷たくされていた。僕が何か悪いことをしたわけではないんだけど、女の人って見た目で男を判断するし不細工っていうだけで何かすごく冷ややかな目で見てくるんだよね。さすがに、こういう態度を取られると傷つくしできることならそんな態度はとらないでほしいと思う。いつかは今まで冷たくしてきた女にリベンジしてやりたいと思っていたんだけど、最近になってデリヘルと言う男性にとってすごく美味しいシステムを見つけた。風俗嬢と言う言葉はほとんどの男性が聞いたことあると思う。風俗嬢にお金を払えば法律内に定められたルールの中でエッチなプレイをしてもらえるんだ。しかも、かなりの熟練なテクを持った女の子にご奉仕してもらえれば、召天してしまいそうになるくらい気持ちいいらしい。だから、僕もデリヘルを使って召天する感覚を体験してみた。まぁ、なんていうか、肉棒から濃い精液がドロッと出るし発射直後は体が動かなくなるくらい最高だったよ。